河川敷でのゴルフは

河川敷でのゴルフって見た目より難しいですね。
山のゴルフコースと違うとこは、すべてフラットで
すごく簡単に見えるのです。

河川敷簡単なんだと思っていた。

が、いざ、自分が河川敷でプレーするようになって
今までの思いは違っていたのです。

河川敷で一番の敵は風。
そう風の向きが安定しないのです。

風が安定しないということは、
ボールどこに打っていいのかはっきりしないのです。

河川敷でスコアをまとめるのであれば、
低い軌道を実現することです。

ボールが低く飛ぶと、比較的風の影響は受けにくくなるのです。
ですので、目指した場所へボールを運ぶことができるのです。

私ですが、そんな芸当はありませんので
風になやまされつづけました。

何度も何度も河川敷のコースを回ると、
ある日、コースになじんでいました。

河川敷でもコースが狭いと
大きなウッドは持てないので
いつもスプーンで出だし打っていました。

OBはしたくないので。

アイアンで打つと、シャンクするときがあったので
いつもスプーンを使うことが多かったです。


ゴルフ 上達 コツ

このブログ記事について

このページは、カクテルが2013年5月 3日 15:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「妊娠し流産を経験」です。

次のブログ記事は「介護される人も大変だ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ