脱毛の原因って

最近は脱毛に悩んでいる人が多いですよね。そこで今回は脱毛の原因ってなんなのか調べてみました。
脱毛の原因として挙げられるのは、遺伝、ホルモン、ストレス、食事、生活習慣などです。
よく脱毛は遺伝するといわれていますが、これは脱毛が遺伝するのではなく脱毛しやすい体質が遺伝するんです。
脱毛しやすい体質とは頭皮が脂っぽかったり、男性ホルモンが強いなどの体質です。
この体質に運動不足などが加わると脱毛しやすくなってしまうのです。
運動不足や不眠などで生活習慣が乱れていると健康によくないだけでなく、髪の毛にもよくありません。
実は就寝中には皮膚や骨などにたくさん血が流れ込んでおり、その血流が髪の毛の成長、つまり髪の毛の伸びを促進しているんです。
また最近では髪を染める人が多いですが、これも脱毛に繋がる可能性があります。
カラーリングのための液剤が頭皮に残り、それが原因で頭皮が炎症を起こしてしまったり、頭皮の奥にある毛母細胞に刺激を与えてしまいます。
脱毛の原因はたくさんありますが、生活習慣や食事などが大きく関わってくるのでなるべくそれらには気をつけるようにしてください。

脱毛 体験

このブログ記事について

このページは、カクテルが2013年5月12日 11:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「介護される人も大変だ」です。

次のブログ記事は「日経225平均株価はが2万円台に」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ