生きていることは儲けもの

誰かが行った言葉。
この言葉、自殺を思いとどまる言葉の一つと考えます。

私もうまくいかなかったときに、その2文字が頭をよぎったことがあります。
今もそんなにうまくは行っていませんが、その2文字が頭をよぎることはありません。

「何とかなる」と言うとより、「何とかする」
何とかしなければならないのです。

じっと考えるだけでは、問題は解決しない。
なので、すぐに動き、そして、考えまた動く。

そうしている間に問題解決のヒントがつかめるかもしれません。

今、悩んでいることが、少し時間が経つと
大した問題ではなくなる場合が多い。

悩んでいる時は、考える範囲がどうしても狭くなる。後で考えるとなぜと言う言葉出ると思いますよ。

あ、そして、「悩み」は誰が作り、誰を苦しめるのか?
この誰は自分自身なのです。

なので、自分で悩みを作り、その悩みで苦しむ。
もうそんな悪循環やめましょう。

どうしても考える場合は運動や趣味など何かに没頭しましょう。
少しの時間でも忘れられたら、その分心が軽くなりますね。


リフット

このブログ記事について

このページは、カクテルが2014年5月 2日 18:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ダイエットは必ずあることが基本」です。

次のブログ記事は「犬は人間の仲間」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ