投資は紀元前から

昔読んだ本にバビロニアで成功した教えがかかれていた。
それは、次の通りです。
収入の8割で生活をし、その2割を貯めていく。
そこそこ貯まっていったら投資に回す。
成功する秘訣はたったこれだけ。

あるおお金持ちが息子に大金と1枚の粘土板を持たせた。

旅に出てするに大金は無くなった。
それは、投資に失敗しただとか、
盗難にあったとか。

その息子、粘土板をじっくり見た。
そこには、成功する秘訣がかかれてあった。
一生懸命に働き、2割を貯めていき
そのたまったお金を投資に回す。
最初は失敗の連続だったが、
いつの日がコツをつかみ利益が出る要になっていった。

利益が出る要になったらもう資金は減ることはない。

もう資金は増える一方。
いつの日か、持って行った資金より増えていた。

10年ぶりに実家へ帰り、
最初持たせてくれた資金を父親に返した。
もちろん、息子は父親よりお金持ちになっていた。

お金がお金を生む流れです。

一度その本読んでみたらいかがだろうか?

英語版も日本語版もあるよ。

バビロンのキーワードで探してみてください。


鶴リッチプロジェクト

このブログ記事について

このページは、カクテルが2014年11月 7日 18:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「初心者の方のためのバイナリ―オプション業者」です。

次のブログ記事は「ハゲは何故起きる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ